FUSION IP-Phone SMARTをiPhone版Zoiperで使ったら

Sponsored Link

一連のFUSION IP-Phone SMART βサービスに関するエントリを書いている間、iPhoneでのSIPフォンはFUSION推奨のAGEphoneを使っていました。

音質はかなりイイ!「FUSION IP-Phone SMART」ベータ版サービスが快適です。 | kira-ismで書いた様に、音質は非常にいいのですが、通話口の相手には「エコー(自分の話した声)が受話器から聞こえる」と言われるので、実際に自分で確認してみると確かに一拍置いて聞こえるエコーがちょいときつい感じで。

WindowsにZoiperをインストールしてFUSION IP-Phone SMARTを使ってみたら | kira-ismで回線側の問題を疑いましたが、SIPフォンとの相性的なものもあるかもね!ということで、今度はiPhoneにZoiperをインストールして試してみました。

そもそもSIPプロバイダフリーなSIPフォンなんて(しかも無料で)たくさんあるし、FUSIONが推奨してなくてもいろいろ試してみればいいよね、ということです。

Sponsored Link

iPhone版のZoiperの設定

iPhone版のZoiperも、パソコン版と同様には簡単。
アカウントの設定で「Caller ID」という何を入力するのか不明な項目がありましたが、取り敢えず空白のままで問題なく動作しました(下図左)。

アカウント以外にも、いくつかの項目を設定してみました。
まず、Audio Settingの項目で「Echo cancellation」があったので、取り敢えずONに。これで相手側でエコーが大きいのが何とかなればと思ったのですが・・・

そして、Incoming Callsの項目では「Force background」をONにしました。これでバックグラウンドで動作させていればスリープ時でも受信できるとのこと。また、その分バッテリも消費するよとの但し書きがありました(下図右)。

その受信やバッテリ消費テストの結果は後ほど。

他にも上級者向けの設定項目がありますが、取り敢えずはこれで使っています。
iPhone版Zoiperアカウント設定iPhone版Zoiper受信設定

動作確認テストしました!

まず着信について

バックグラウンドからも落としてスリープの状態ではやはり呼び出し音は鳴らず。
しかしスリープから復帰する際には、いつ誰からの受信があったかの通知がアラートウィンドウで通知され、着信履歴も残ります。

バックグラウンドで起動させていればスリープの状態でも普通に呼び出し音が鳴り、通話ができました。

この辺はAGEPhoneと同じですね。

次、音質について

これまでに試したiPhone版AGEPhone、パソコン版Zoiperと同様に相手側でエコーが聞こえました。これらと比べるとiPhone版Zoiperは若干ましな気もしましたが、やはり満足はできないレベルでした。
会話できないほどではないですけどね。

その他の音質や音量などの通話品質は悪くないので、エコーだけなんとかなるといいですね。

そして、バックグラウンド動作時のバッテリ消費について

Incoming Callsの設定画面の但し書きの通り、バックグラウンドで動作させるとバッテリの消費は大きくなりましたが、Bluetoothヘッドホンほど激しいものではありません。

Zoiperをバックグラウンドで動作させ、iPhone4Sをスリープにしたまま全く使用しない状態でのバッテリ消費を測ったらこんな感じ。
・6時間で25%消費
・8時間で35%消費
・11時間で50%消費
・15時間で80%消費
・17時間で90%消費

就寝時から満充電状態のiPhone4Sを放置しての結果です。後半で消費が早まっているのは、昼間になってメール等の着信やPNSが増えたためと思われます。

終日iPhoneを充電できない状況だと不安かもですね。
でも逆に言えば、1日の半ば以降に1回はフル充電できる場面があるとか、サブバッテリを持っていればしのげると感じました。

自分のiPhone4Sにはタスクを完全に落としても動作するアラームアプリが複数入っているという使用環境です。インストールされているアプリや設定によってこの数字もいくらか変わると思います。

iPhone4Sの後継機でバッテリが増強されればあまり問題にならないようになるかもしれません。



FUSION IP-Phone SMARTとiPhone版Zoiperの組み合わせでの性能テストはこんな感じです。

やはりIP-Phone SMARTのエコーはSIPフォンに関わらず発生するっぽいです。会話はできますが、事情を知らない人と通話する際には「このエコーはなんだろう?」と思われてしまいますね。

折角音質はいいのでもったいない。
現在のβサービスが終わるときに直っていることを期待しています。

また、FUSION IP-Phone SMARTとは関係が(恐らく)ないことですが、iPhoneのバッテリの消費はどのSIPフォンでも似たようなものかな?と予想しています。でも、実際のところどうなんだろう・・・?

よさげなiPhone用のSIPフォンがあったらまた試してみようと思っています。

関連リンク

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload