遂に「Netscape 9」がリリース

Sponsored Link

2007年6月6日のInternetWATCHに嬉しい記事を見つけた。

Netscapeは5日、次期Webブラウザ「Netscape Navigator 9」のベータ版(Beta 1)をリリースした。Netscapeのサイトから無償でダウンロード可能。現行の「Netscape 8」ではWindows版のみの提供となっているが、Netscape 9ではWindows版のほかMac OS X版とLinux版も提供される。

見出しは「『Netscape 9』β版がリリース、Firefoxをベースに機能を追加」。

Sponsored Link

長くネスケ7.1を使い続けた自分は、つい先日のパソコンのメンテナンスでFirefox2に乗り換えたばかりなので、「知らなかった、もう少し我慢すればよかった・・・」と思いながら、Netscapeブラウザのサイトを見てみると・・・、確かにバージョンは9.0b1となっているのでβ版なのだと思われるが、その他の記述はver.9の正式版のような書き方だ。

以前までは、Mozillaをベースに、一般ユーザが使いやすいような仕様変更を加えたものがNetscapeだった。このNetscape9は、Firefox2をメディア化を狙うnetscape.comとの連携が強い仕様にしたものと位置付けられる。

そうなると、自分にとっては、今更そういう仕様のNetscapeは必要がない。Netscapeに戻ることなく、このままFirefox2を使っていくつもりだ。

幾つかのサイトでのレビューを見ると、「中身はFirefox2だし、Firefox2を使えばいいじゃん」というものが多く見られた。

確かにそうだと思うけれど、自分には「Netscape」というブランドに憧れや誇りを感じちゃうんだな。Netscapeブランドの復活を願わずに入られない。

自分もブラウザはFirefox2に完全移行しちゃったけどね。

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload