超絶技巧のギタープレイ

Sponsored Link

今日も記事カテゴリに迷うネタを(musicかwhat a cool!のどっちがいいかな~)。

昨日のエントリで出てきたYouTube – Broadcast Yourself.。これがどうにもおもしろい。いいネタばかりだ。このブログでも動画ネタをいくつか書いてきた。その時に見ていたサイトのどれよりもいいネタが揃ってると思う。

Sponsored Link

2guitar.jpgで、昨日からYouTubeを見ていて、一番驚かされたのがこれ(音が出るから注意してね)。東洋人が現れ、ファミコン世代には懐かしいスーパーマリオのテーマをギターで弾いているのだけれど、弾き方がすごい。一度に二台のギターを弾く。しかも、どちらもライトハンド奏法で。

これを見て、20年くらい前にいたスタンリー・ジョーダンというギタリストを思い出した。彼はギターを鍵盤楽器のように弾いていて、「magic touch」というアルバムを出したけど、「技術はすごいんだけど、感動がない」と自分は感じていた。そのためか一発屋で終わってしまった。このブログにちょっと説明されてるんで参考までに見てくださいな。こっちのサイトではビデオが買えるね。スタンリー・ジョーダンって音楽を聴くよりも、ギターを弾いている姿を見ている方が感動できるから、CDよりもビデオを買った方がいいかも・・・。

さて、このビデオの最初に出るURLにアクセスすると、そこは彼のWEBサイトだった。彼はマレーシア人、名前はZack Kim。彼の曲がダウンロードできるようになってる。プロなのかな?これは、宣伝としてはうまいなぁ。お金もかからず、彼のプレイが好きな人だけが集まってくるよ。

インターネット・マーケティング、あるいはプロモーションのいい勉強になったかも。

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload