ScanSnap FI-S1100が動作しなくなった時の対処法

Sponsored Link

個人的な備忘録ですが、同じ症状の方がいたら、参考にしてみてください。

症状としては、こんな感じでした。

  • FI-S1100に原稿を差し込んでも、いつもの少し原稿を巻き込む動作をしない
  • 動作ランプはいつもの様に点滅しているが、これを押しても無反応
  • タスクトレイのScanSnap Managerを右クリックして表示されるメニューの「読み込み」もグレーアウトしたまま(下図)
  • S1100単体の動作には不具合がなく見える

SSmanagerメニュー
しばらく使っていなかったので、このような可能性が考えられました。

  • ハードウェア的に何かトラブルがあった
  • FI-ScanSnapを使っていない間にパソコン上での設定を少し弄っていたせいでソフトウェア的に不具合が出た
  • USBケーブルに不具合が出た

ケーブルの挿し直し、ScanSnap Manager再起動などしましたが、効果はありませんでした。

パソコンはバックグラウンドでちょうどバックアップの作業中だった(時間が掛かる作業なので中断したくなかった)ので、再起動は避けました。

普通は取り敢えず再起動ですよね。

Sponsored Link

今回の対処1 ScanSnap Managerのアップデート

ScanSnap Managerのヘルプを見ていたら「オンラインアップデート」の項目があったので、念のためクリックしたらアップデートがあったので、早速アップデート実施。

しかし、効果はありませんでした。

今回の対処2 ScanSnapサポートツール

更にスタートメニューを辿ってみるとScanSnap Manager→ScanSnapサポートツールというものがあり、この最初のメニューの「ScanSnap接続修復」を実行することで回復しました。
ScanSnapManagerサポートツール

「修復ボタン」クリックをすると、何かの処理をしているような間を置いて、FI-ScanSnap1100が挿したままの原稿を読み込み(ハードウェアとして原稿を吸い込んだだけ)、最後に「修復できました」的な表示が表示されて終了。

その後のFI-ScanSnap S1100は順調に動いています。

今回の不調となった原因は不明です。
ちょっと前にOSの設定(サービスなど)をいじったのでそのせいかな?と推測していますが、あるいはバグ的なものや偶発的な理由など、どれも確証はありません。

このような機械にはトラブルはつきもの。完全になくすことは出来ません。
そう考えれば、ScanSnapサポートツールのようなツールが用意されているのは素晴らしいと思います。

想定されるバグや仕様上の弱さが潰せてないのかもしれませんが(それも難しいことなので)、こういう対応策を提供して凌ぐというのも悪くはないと思います。
また、使いやすいインターフェイスであると思いました。

なお、このScanSnap S1100は下記の「ScanSnap S1100 タッチ&トライイベント」にてモニターとしていただいたものです(もうかなり前の話ですが w)。
便利に使っています。

●関連リンク
モバイルスキャナー「ScanSnap FI-S1100」をtouch and try!

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload