IEとOutlook新版にFirefoxのRSSアイコン採用

Sponsored Link

マイクロソフトといえば、自分の作った規格が(デファクト)スタンダードにならないと気がすまない、あるいはそのためには手段を選ばない(そうしないと利益を確保できない)という企業であった。今でもそうだと思っていたのだが、少しづつ変わっているのかな?と思わせるニュースがITmediaから。

IEとMozillaの担当者が話し合い、ブラウザのRSS機能を表すアイコンを統一することが、ユーザーにとって最善だとの意見で一致。Outlook 12も同じアイコンの採用を決めた。

これを受けてIE7とOutlook12にFirefoxのアイコンを採用することが決まった。IE 7でRSSフィード付きのページを訪れると、コマンドバーにこのアイコンが表示されるようになる。

Sponsored Link

かつてのネットスケープとのブラウザ戦争でのなりふり構わない攻撃から考えると、かなり常識的な判断をするようになったなぁ、というイメージだ。RSSについての認識において、Mozilla(Firefox)の方が先行してコンシューマに浸透していることを認め、それに従うことが、コンシューマの(ひいてはメーカーの)利益に適うとして、Mozillaに歩調を合わせるとした訳だ。これまでのマイクロソフトからは想像できないなぁ・・・。業界的にはいいことだな、きっと。
この件はマイクロソフトの公式ブログで詳細に述べられている。割と読みやすい英語で書かれているので、興味のある方は覗いてみてください。

自分はブラウザはネットスケープ7.1をメインに使っている。ネットスケープはver.8がリリースはされているがあまり評価されていないし、日本語化もされないだろう。そんな訳で、IEとGeckoの両エンジンに対応するタブブラウザとして、LunascapeやSleipnirの導入を検討している。このRSSアイコンのニュースを見て、これらのブラウザも含め標準化やユーザビリティの向上に期待している。

Sponsored Link

1件のコメント

  1. rise2005年12月31日 12:19 PM返信


    今年最後の記事を書き終えたriseです。

    本年は相互リンクしていただきありがとうございました。

    おかげさまで充実したネットライフを送ることができました。

    来年もコツコツ書いていきたいと思いますのでおつきあいよろしくお願いいたします。

    それでは良いお年を!

    http://money-money-money.seesaa.net/

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload