Googleに重複コンテンツのフィルタリングを解除させた方法

Sponsored Link

Googleからのアクセスを失った状態前エントリGoogleから重複コンテンツのフィルタリングを受けたかもしれないという状況で、Googleからのこのブログへのアクセスがまったくなくなってしまったのですが、12/15に対策を打って3日後には8割方回復しました。

その後にエントリは書いていませんが、今日まで段々とアクセスが増えているので、フィルタリングは解除されたと考えていいと思います。

こんなに早くに回復できるとは予想外でした。

Sponsored Link

打った対策はGoogleから重複コンテンツのフィルタリングを受けたかもしれないには「旧ブログのメタタグにnoindexを加えた」と書きましたが、フィルタリングを早く解除してもらうためには上記のメタタグのnoindexを早くGoogleに認識してもらうこと(クローラにクロールしてもらうこと)が重要と考え、ほぼ気休めですがGoogleのウェブマスターツールで新旧両ブログについて「サイトマップを送信」をしてみました。

この効果があったのかは不明ですが、早々に旧ブログと新ブログ(このブログ)の両方をGoogleのクローラがクロールした結果、旧ブログのnoindexが認識されてフィルタリングが解除されたようです。

またウェブマスターツールの「URL削除ツール」を使って旧ブログのインデックスを一気に消すことも考えましたが、URL削除ツールを使うには以下のような要件があり、旧ブログがあるseesaaブログではこの要件を満たせないので使えませんでした。

ディレクトリとそのコンテンツ、またはサイト全体を削除する場合は、削除しようとしているページが、robots.txt ファイルを使用してブロックされていることを確認する必要があります。ディレクトリが 404 ステータス コードを返しても、その元にあるファイルが提供される場合があるため、404 を返すだけでは不十分です。robots.txt を使用してディレクトリをブロックし、ディレクトリ内のすべてのファイルを除外する必要があります。

その一方で、現在のところ旧ブログのGoogleからのアクセス数はほとんど変わっていません。
メタタグでnoindexすれば、Googleのクロール後に一気にインデックスから削除される→その上で新ブログのフィルタリング解除という順序と思ったのですが、そうでもないようです。

ただ、重複コンテンツ状態になってからフィルタリング判定を受けるまでも数カ月のタイムラグがあったので、おそらく同じくらいの期間のうちには旧ブログのインデックスは削除されるのでしょう。

なんだか寂しい気がしますが、これがサイトの「移転」「引越し」というものですね。

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload