ウコン茶の独特な味わい

Sponsored Link

自分は独り暮らしで、お茶をいちいち作るのが面倒なので、一度に2リットルくらい作って冷蔵庫で冷やして保存している。そう、夏の麦茶みたいなことを一年中やっているのだ。買ってくるお茶も、ティーバッグに入っており、やかんで数分間煮出すものばかり。お茶といってもありふれた日本茶ではなく、主に中国茶とか変わったお茶ばかりを作っている。
今までに飲んだものは、ウーロンチャは勿論、杜仲茶、プーアル茶、羅布麻茶、どくだみ茶(確か、ハトムギなんかがブレンドされていたと思う)等々、全ては覚えていない。そのほぼ全てをマツモトキヨシで購入している。
先日購入してきたのが、ウコン茶だ。健康食品として注目されているウコン。お茶としておいしいのか・・・?と思ったが、飲んだことのないものはまず試したいので、迷わず購入。作ってみると・・・、まず煮出した後に取り出したティーバッグの色がウコン独特の黄色に染まっているのに気がついた。そして、飲んでみると・・・、ウコン独特の香りがかなり強い。まずくはないけど、すごくおいしいってこともない。僕は食事のときにもこれを飲んでいるんだけど、嫌いな人もいると思うな、この味と香りは。食事を引き立てる類の味わいではない。とにかく個性が強いのは間違いない。ちなみに、食後に食器を洗うときに、やかんから取り出してシンクに置いたままのウコン茶のティーバッグをどかしたら、なんと接していたステンレスの部分が黄色く染まっていた。洗剤でごしごし洗ってやっと落ちた。これが合成着色料だったら厭だけど、ウコン本来のものならよしとしようか。

Sponsored Link

ここにかいた以外にちょっと珍しく、でも簡単に手に入るお茶があったら是非教えてほしい。何でも試したい。

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload