FIFA女子ワールドカップ ドイツ2011 日本代表が優勝

Sponsored Link

18日早朝3:30から眠たい目をこすりこすり、日本vsアメリカの決勝戦を観戦した。

苦しい試合だったけれど見事に優勝!

詳細はなでしこジャパン|日本代表財団法人日本サッカー協会
NHK FIFA女子ワールドカップ ドイツ2011を参照。

なでしこ優勝
NHK FIFA女子ワールドカップ ドイツ2011より

Sponsored Link

体格差がかなりあり、序盤はアメリカの体力にモノを言わせた素早い寄せに苦しめられた。
ボールを持つとすぐに囲まれてしまい厳しかったが、さすがに試合後半まで持続はされなかった。

日本代表は先制されては追いつき、という展開で、精神的なタフさを感じた。

結局最後はPK戦。PK戦は時の運みたいなところがあるけれど、延長後半に追いついた日本代表に勢いがあったと思う。

もちろん、最終的に勝ったからということはあるけれど、面白い試合だった。
日本のパス回しとそれを阻止するアメリカの寄せ、接触プレーでもひるまない日本。

終わってみれば、澤の大会だったと思う。
優勝、MVP、得点王。すごいね。

その他のプレーヤもそれぞれに個性を活かした良いプレーだった。
だから観ていて面白かったんだね。

ワールドカップ優勝ってほんとにすごいこと。
とにかく、なでしこジャパン、優勝おめでとう。

なでしこ力 さあ、一緒に世界一になろう! なでしこ力 さあ、一緒に世界一になろう!

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload