CEATEC JAPAN 2010見てきたよ vol.1 GALAPAGOSを触ってみた

Sponsored Link

CEATEC JAPAN 2010の初日を見てきました。

CEATEC会場1
(ブースの高さって揃えられてるんですね 初めて気がつきました)

目にしたものを備忘録的にまとめます。

まずは入場して最初に目に付いたシャープ株式会社のGALAPAGOS体験から。

事前に全く存在を知らずに初めて見たので「iPhoneフォロワー?」という感じで触りました。

Sponsored Link

GALAPAGOSのサイズは5.5型と10.8型の二種類。

触った様子を動画で撮ってみた。カメラの設定が悪くピントがイマイチとか、操作を理解していなくて戸惑っているけど、気にしないで・・・。

GALAPAGOS実機体験1

GALAPAGOS実機体験2

画面表示は綺麗。
筐体は質感も(人によって感想は違うだろうけど)、持った感触もよく、軽く感じた。

気になったのは以下の2点
・レスポンスが少し遅い
ほんの0.0x秒位のことだろうけれど、それが操作感ではかなり重要なことだと思う。

・操作のナビゲーションが分かりにくい
上の動画ではページめくりの方向が逆で「めくれない」と戸惑っていたけどそれは自分の問題として、全体として次にやるべき操作やどのアイコンで何が出来るかが直感的に思い浮かばなかった。少し触れば慣れて問題ないのだろうけれど。

・画面の動きが滑らかでない

もしも自分が使うなら10.8型を選ぶ。
理由はiPhoneは持っているので、より画面の大きいデバイスが欲しいなーと単純に思うことと、やはり持ちやすい・操作しやすい・見やすいのは10.8型の方だった。

どうしてもiPhone/iPadと比べてみてしまうけれど、利用シーンや使用目的がiPhone/iPad的なもの以外に思い浮かばない。シャープ的なオリジナリティを感じないなぁ。
もちろんカルチュア・コンビニエンス・クラブとの協業の部分はあるんだけど、その為に専用端末・・・?と思ったり。

GALAPAGOSの詳細はこちら
GALAPAGOS(ガラパゴス) : シャープ

●関連リンク
CEATEC JAPAN 2010見てきたよ vol.2 CYBERDYNE社のブースでワクワク

CEATEC JAPAN 2010見てきたよ vol.3 ムラタセイサク君とムラタセイコちゃん

CEATEC JAPAN 2010見てきたよ vol.4 CEATEC全体の印象

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload