使いやすくてかっこいい!カルトラーレのハンモックウォレットにTouch and Try!

Sponsored Link

カルトラーレ

カルトラーレ(Cartolare)」という財布のブランドを知っていますか?
このところメディアで話題になっているハンモックウォレットを作っているブランドです。

ハンモックウォレットはカルトラーレによるオリジナルデザイン(デザイン特許出願中)のコインケース部分がハンモック構造になっている財布の通称です。

昨日(2015年2月6日)にカルトラーレさんの主催で開催された「ハンモックウォレットブロガーイベント」でこのハンモックウォレットやその他のカルトラーレブランドの革製品を触らせていただきました。

使いやすさとかっこよさ、そして目立つ!
そんなカルトラーレ ハンモックウォレットにTouch and Tryのレポートです!

Sponsored Link

ハンモックウォレットブロガーイベント

イベントではカルトラーレ(Cartolare)を展開する株式会社エイムさんの山内さんとHARUさんがカルトラーレの始まりから現在までの取り組みを熱くかつ気さくに説明してくださいました。
単に商品の説明で終わらずに、その強い思い入れが伝わるのがこういう「近い距離」で行われるイベントのいいところです(カフェミヤマのイベントスペースで開催です)。

左から山内さん、HARUさん、そしてこのイベントのコーディネーターのめ~んずスタジオの@asuka_xpさん。
カルトラーレ

自分は財布への強いこだわりはないものの、「手に馴染む」ことは重視しています。それはポケットに入れやすいコンパクトさや握りやすいフォルム、お金を出し入れしやすい機能性などがバランスよくまとまった結果だと思います。
そして、できれば長く使える頑丈さがあれば、相応の高価なものでも買っていいかなという感じです。

そんな自分の望む財布らしきハンモックウォレットに触れるブロガーイベントでした!

ハンモックウォレットとは

これがハンモックウォレット。中心の割れている部分が小銭入れで、ここが宙に浮いています。
カルトラーレ

わかりにくいと思うのでビデオで紹介します!こんな構造です!

よくある小銭入れに較べて開口部が大きいので内部の視認性もいいし、出し入れがスムースです。これがハンモック構造の最大のメリット!

開口部を下にしない限りは小銭が落ちることはありません。安定してます。
カルトラーレ

お札はその小銭入れ部分の裏に差しこむように入れます。
カルトラーレ

ぱっと見は頼りなさ気ですが、この下の部分にかかるようにお札を入れるので、お札が落ちることもありません。10枚程度のお札が入ります。
カルトラーレ

カードポケットは2箇所、合計で6枚位入りそう。
カルトラーレ

様々な素材で作られていますが、すべてしっかりとした革です。
カルトラーレ

ハンモック以外にもたくさんの形状と素材の財布が揃っています。
男性向けや女性向けのラインナップもあります。

ハンモックウォレットメンズ
カルトラーレ

ハンモックウォレットレディース
カルトラーレ
左側の春めいた感じのピンクの財布は会場でも人気がありました。
プレゼントにもいいかな・・・!

カルトラーレ

ちなみに春に買う財布は「春財布」と呼ばれ、「お金をパンパンに張る財布」に通ずるとして縁起が良いとされているそうです。知らなかった!

ハンモック以外の財布も

その他の形状の製品もたくさんあります。それぞれに特徴があり魅力的。

これはボールペン付きの長財布。
カルトラーレ
カルトラーレ

クリップ部分の強度には気を使ってボールペンを選定したとのこと。

ボールペン付きで二つ折りの財布。
お札の左上を引っ掛けて収めると扱いやすい。カルトラーレ
ハンモック
カルトラーレ

ハンモックではない二つ折り財布。
カルトラーレ

アコーディオンキーケースにも注目!

財布以外にはこのアコーディオンキーケースも気になりました。

アコーディオン構造の表と裏に鍵を取り付ける構造で、鍵同士が当たらないので傷もつかず、コンパクトに収納できます。少量のお金も入るので、いざという時にも重宝するかも。
カルトラーレ
カルトラーレ
カルトラーレ

モニター品を提供していただきました

そしてなんと!モニター用に2つの財布(ハンモックウォレット イタリアンレザーエディションと二つ折り財布)を提供していただきました!
ありがとうございます!
カルトラーレ

今回は会場で初めて触ってのレポートでしたが、実際にモニター品を使ってみた感想などをしばらくたったら書いてみようと思います。
程よく手に馴染んでくれるのではないかと期待しています。

品薄気味?カルトラーレ公式オンラインショップなら大丈夫!

そんなカルトラーレ製品はその作りも手が込んでいるため、熟練の職人さんでも手が追いつかずに品薄になりがちとのことです。
現在はカルトラーレのオンラインショップで購入するのが間違いないそうです。

【追記】カルトラーレ楽天市場店もオープンしました!

カルトラーレ公式オンラインショップ

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload