マイケル・ジャクソンを偲んで

Sponsored Link

早朝から仕事に追われていたら、twitterから「マイケル・ジャクソンが亡くなった」との一報が入った。

まもなく、その死を悲しみ、驚くつぶやきでタイムラインは埋め尽くされた。

その時は驚くばかりであったけれど、作業も一段落して落ち着くと、彼が一番輝いていた頃のいろいろなことが思い出されてきた・・・。

25th_aniv_i

Sponsored Link

その第一報を目にした時に確認したTMZ.comでは、まだ情報が少なかったようで「病院に搬送されたが死亡が確認された」程度のことしか書かれていなかった。

しかし、今では続報が入り、以下のように著名人からの惜別のコメントが寄せられている。

大スターマイケル・ジャクソンは自分にとっては、特に憧れの存在ではなかった。

しかし、自分が洋楽を聞きだした頃、そう「Thriller」がリリースされた頃の凄い存在感・活躍は覚えている。

このエントリのトップに貼った”THE 25th ANNIVERSARY”の画像の頃、つまり「Thriller」のマイケルが一番イカしてたと思うんだ。

まぁ、説明はいらないよね。

その後、段々と自分の音楽的興味から外れ、そして過度の整形、奇行などで輝きを失いゴシップスターになってしまった。

とはいえ、昨年には「2009年に最後になるであろう世界ツアーを企画している」と報道され、とても期待していた。
借金問題などのためとも言われていたが、「あの頃のマイケルが」完全復活することを期待していた。

その矢先に、この訃報。
ツアーの準備が負担になったのだろうか・・・。

マイケル・ジャクソンといえば、自分は高校の文化祭を思い出してしまうんだ。

自分の高校の文化祭の後夜祭はみんなで体育館でダンスナンバーを踊るのが定例のフィナーレ。
いろんな奴が一体になって踊るんだ。
そして、あの”Beat it”を踊った年があった。
一番楽しい文化祭の思い出だ。

そして、それがマイケル・ジャクソンの最大の思い出かもしれない。

ともあれ、合掌。

B000BNM8B0ビデオ・グレイテスト・ヒッツ~ヒストリー [DVD]
マイケル・ジャクソン
Sony Music Direct 2005-12-07

by G-Tools

Sponsored Link

4件のコメント

  1. 徒然ニュース2009年7月8日 5:52 PM返信


    マイケル・ジャクソンの霊か!? CNNの問題映像がYouTubeに

    マイケル・ジャクソンさんの幽霊が映りこんだとされる映像がYouTubeに投稿され、ネット界で騒然となっている。 問題の映像は米CNNの人気トーク番組「ラリー・キング・ライブ」で現地7月6日に生放送されたもので、マイケルさんがかつて所有していたカリフォルニア州「ネバーラ..

    http://tsuredure-news.seesaa.net/article/123082146.html

  2. 徒然ニュース2009年6月30日 10:08 AM返信


    マイケル・ジャクソンさんの検死報告-肋骨骨折、頭はハゲて胸に4つの注射針の痕

    イギリスのザ・サン紙が故マイケル・ジャクソンさんの検死報告書を入手したらしく、そのショッキングな内容を明らかにしている。 それによると、遺体にはマイケルを蘇生しようとした結果生じたと思われる肋骨の骨折が見られたほか、胸には心臓にアドレナリンを直接注射した..

    http://tsuredure-news.seesaa.net/article/122512240.html

  3. 名古屋人伝説。税理士バッキーの日記帳2009年6月26日 9:35 PM返信


    訃報・マイケル・ジャクソン

    テレビニュース、マイケル・ジャクソンが呼吸停止状態で病院に搬送されたと伝えている。本当か? 慌ててネットで検索してみたら、既に死亡の記事になっている。死亡米国の芸能ニュースサイト「TMZ」は25日、歌手のマイケル・ジャクソンさん(50)が呼吸停止状態でロサンゼルス市内の病院に運ばれ、死亡したと報じた

    http://nagoyazin.cocolog-nifty.com/kazu/2009/06/post-0d49.html

  4. 徒然ニュース2009年6月26日 6:16 PM返信


    マイケル・ジャクソンさん、心臓停止で死去 検視局が確認

    ロサンゼルス郡検視局は25日、米歌手のマイケル・ジャクソンさん(50)が死亡したことを確認した。 ジャクソンさんは同日午後2時26分(日本時間26日午前6時26分)、心臓停止で死亡した。 ジャクソンさんの死亡については、芸能情報サイトなどが伝えていた。同サイトによる..

    http://tsuredure-news.seesaa.net/article/122267579.html

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload