熟成肉を食べ放題でいただく!100分3980円の焼肉で味わい尽くす!熟成で肉はこんなに旨くなる!

Sponsored Link

焼肉先生
熟成肉が話題になることがこの数年で増えましたが、僕はこの日まで熟成肉を食べたことがありませんでした・・・。

熟成肉と言えば作るのに手間と時間がかかるために高価で流通量も限られている・・・というイメージでしたが、もはやそんな時代ではないようです。

なんと!熟成肉の焼肉が食べ放題のお店「焼肉先生」がこの8月23日に中目黒でオープンしたとのことで、さっそく友人たちを誘って行ってきました。
焼肉先生 中目黒

食べ慣れた肉の味が熟成でこんなに旨くなるのか!と驚愕!
そして味はもちろんのこと、雰囲気やおもてなしなどなど満足のお店でした。

Sponsored Link

焼肉先生 中目黒を訪れたのはオープンから4日後の8月27日(水)の18:30。4人席の個室に通していただきました。まだ早い時間なので空いていて静かな感じでした。

オンラインで予約をしていったのですが、聞いてみるとかなりの予約が殺到し、その後予約を一時ストップしているとのことでした。熟成肉で焼肉で食べ放題とくれば誰もが気になるところでしょう。

「焼肉先生 中目黒」の場所は東横線中目黒駅から徒歩数分。場所もいいですね。

入店してみると

4人席の個室に入ってみると落ち着いた雰囲気でセッティングされていました。小皿は左側がレモン汁、右側が付けダレです。

ん?付けダレがこんなに少ないのはなぜ?テーブル上にタレの容器もない・・・と思ったのですが、もちろんそれには理由がありました。詳しくは後ほど。
焼肉先生

小さめの炭釜に目いっぱいの炭を入れてくれます。
釜に入る炭はそれでも少な目なのですが、店員さんが様子を見てこまめに炭を足したり、焼き網を取り替えてくれました。
焼肉先生

目の細かい焼き網が特徴的でした。真ん中が盛り上がっていて、炭を多めに入れられるようですが、また肉も置きやすく、余計な脂も落ちやすいという効果も。
そしてこれがよく焼ける。ありがちな鉄板ではないせいか、炭のいい香りが肉にいい感じに移ります。
焼肉先生

さて、食べ放題とはいえ、そこは熟成肉。ガツガツ食べるのではなくじっくりと味わいたいところ。お店のコンセプトもそんな感じになっているようで、メニューには「焼肉先生流 食べ放題講座」が!
注文の取り方などもゆったりとしているので、こちらの気持ちも落ち着きます。
焼肉先生

そんな感じなので「とにかく量をたくさん食べたい!」という方には不向きかもしれません。
「熟成肉を落ち着いてたくさん味わいたい」の方にこそオススメです!

新しいお店なので当たり前ですが、店内は什器も含め全てが新品。
炭火釜も新品かつ最新鋭のようで、排煙の性能も素晴らしく、衣類にもまったく臭いが付きませんでした。スーツで焼肉なんていう場合にこれはうれしいです。接待にも使えちゃう?

焼肉先生の食べ放題メニューとは

食べ放題メニューは「78品2,980円/定番焼肉食べ放題 基礎コース」と、「119品3,980円/熟成焼肉食べ放題 応用コース」(税別)の2つ。

最も大きな違いは熟成肉の扱いで、基礎コースは一人前の総量が決まっているのに対して、応用コースは本当に食べ放題になっていること。ということで、もちろん応用コースを注文しましたよ!
ドリンクは別途に飲み放題の注文です。
焼肉先生

飲み屋さんの突き出しみたいな意味合いか、最初の注文は普通のお肉の盛り合わせと決まっていました。もちろん美味しいのですが、ここはさらっと流すように食べてしまいます。前菜と捉えましょうかね。
焼肉先生

熟成肉を味わう

そしておまちかねの熟成肉を続々と注文します。
焼肉先生の熟成肉は岩手の和牛を使用しているそうです。
焼肉先生
焼肉先生

どれも美味しい!肉の部位はどれも食べたことのあるものばかりで目新しくはありませんが、普通の肉とはまったく違います。
共通するのはどれも柔らかく(繊維がほぐれやすくなっているから)、味は濃く、香りは深い。臭みなどはまったくありません。味わい深いとはまさにこのこと。

特に驚いたのはロース。僕は焼肉でロースなんてわざわざ注文する気にならないのですが、しかし!ロースも熟成肉ともなるとまったく別物です。「美味しい」ではなく「旨い」ですね。舌触りはまさしく「とろける」です。
焼肉先生
焼肉先生
焼肉先生

今回分かったことは、熟成肉は焼きすぎてはいけないということ。早めに網から上げた時の、とろけそうな味わいが一番旨いのです。
でも肉のせいか釜のせいか分かりませんが、おしゃべりなんかして油断しているとすぐに焼きすぎてしまいます。気をつけよう!
焼肉先生
焼肉先生

この肉自体が持っている味わいを楽しむために、味付けは付けダレは使いません。粗塩を使うのです。
それもほんの少しだけ、ちょこっと粗塩をつけるだけ。これでこそ熟成肉自体の絶妙な味わいを感じられるのです。
タレの濃厚な味付けで肉の味をごまかしてしまうのは普通の焼き肉レベルなんや!

この粗塩もミネラルが多いのでしょうか、なめてみれば仄かな旨味を感じます。
焼肉先生

そんな訳で最初に出されていた付けダレが少なかったのですね。でも普通の肉や野菜、海鮮などもあるのでやはりこの程度は必要かなと。

それと、塩味に口が飽きた時にちょっとタレをつけると味わいが変わって、また食が進む・・・という食べ方もできます。

普通の肉も美味しいけれど

比較の意味も込めて、普通の肉(下の写真手前の豚トロ)も注文しました。これも普通に美味しいのですが、熟成肉と食べ比べをしてしまうとやはり熟成肉には敵いません。
熟成させていない肉は粗塩で食べるには肉の味が弱いので、タレで食べる方が向いています。
焼肉先生

なので、ここは肉類の注文はなるべく熟成肉に絞るのが正解なようです。
食べ放題のコースは「119品3,980円/熟成焼肉食べ放題 応用コース」の一択です!

一品料理も見逃せない

一品料理の数も多くあるので(そりゃー119品もある食べ放題なので)、いろいろと注文してきました。
エビの香ばしさは特によかったですね!
いつも注文している野菜焼きはなんとなく注文しそびれてしまいました。残念。

サラダ
焼肉先生

ホタテ
焼肉先生

エビ
焼肉先生

冷麺
焼肉先生

韓国のり
焼肉先生

写真はありませんが、白菜キムチがぴりっとした辛さがとても美味しかったです!肉に口が飽きた頃に食べると、再び食欲が湧いてきます。
ゴボウや切り干し大根のキムチもあったのですが、そちらはあんまり・・・。焼肉先生のキムチは白菜キムチがオススメです!!

ラストオーダー

そしてラストオーダーは制限時間の30分ほど前に。
僕は最後にまだちょっと食べ足りなかったので、ここで鮭茶漬けをオーダー。これも美味しかった!
焼肉先生

本当に最後に出てくるのはデザート。デザートは食べ放題コースとはいえ一人一品だけしか選べません。
アイスクリーム類のメニューが多かったのですが僕はストロベリークレープを。
焼肉先生

ステキな店員さん

店員さんの心遣いもうれしい店です。僕らが入店した時はまだ空いていたので余計に手をかけてくれていたようですが w 炭の補給、焼き網の取り替え、注文を取りに来るタイミングなどとてもていねいです。

ベテランっぽいお兄さんには熟成肉についていろいろ教えてもらいました。
「焼肉先生は熟成肉に岩手の和牛を使っている」「サシの多い和牛に向いたウェットエイジングの手法で熟成させている」「海外の牛肉は赤身が多く、それに向いたドライエイジングを使うのが一般的」などなど。
店の由来なども楽しく話してくれました。

新人っぽいお姉さんも「まだよくわかんないんですぅ~」とか言いながらも明るく元気で雰囲気良かった w そりゃまぁ、まだ開店してから4日目なのでほとんどの店員さんは新人だよね w

退店する頃は混雑もひどくなって、僕らの相手をしている余裕などなく w てんてこ舞いだったようですが、それだけ繁盛しているようでよかった!

焼肉先生に行く時は

昼時にはお得なランチ(56品食べ放題/1980円税別)もやっているので、これも狙い目なようです。

ディナーならば予約必須と思われます。特に現在は混雑が激しいようなので。
席は大小の個室からオープン席までいろいろあるので、空いてさえいればある程度は相談できそう。

一点だけ残念なのは全席喫煙OKなことです。
ただし、空調はしっかりしているので、個室ならば他の席からタバコの臭いが漂ってくることはまずなさそうです(今回も問題なしでした)。
タバコが気になる方は予約時に店員さんに相談するといいかもしれません。

とにかく、熟成肉を食べたことのない方は焼肉先生の食べ放題でお試しあれ!

予約は必須!こちらからオンライン予約が便利です!↓↓↓↓

場所はココ


目印はこの看板
焼肉先生

一緒に行ったお友達のエントリ

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload