「ミネラルウォーターと健康」ブロガーミーティングに参加しました

Sponsored Link

6/24、またまたいつものブロガー勉強会に引き続きアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(AMN)主催のブロガーミーティングに参加してきました。

今回のテーマは「ミネラルウォーターと健康」。協賛はロート製薬株式会社 (東京支社の会議室も提供していただきました)。

さて、何故にロートさんでミネラルウォーター?と思う方が多いことでしょう。ロート=目薬屋さんという認識の方が多いでしょうが、実は健康分野に広く進出しているのです。
そして、その一環として「ウィローウォーター」という希少なミネラルウォーターの公式サプライヤーとなっているのです。

今回はそのウィローウォーターの人気の分析に加え、日本初のアクアソムリエである山中亜希さんによるミネラルウォーターと健康についてのインストラクションが行われました。

080624_1931~01.JPG前半は山中亜希さんによるミネラルウォーター概論みたいなお話。山中さんはAQUA STORE AND BAR CONCEPTでミネラルウォーターの普及啓蒙に努められています。

Sponsored Link

ミネラルウォーターに限らず、水分の摂取の仕方について、知らないことをたくさん話していただきました。いやー、知らないことって多いもんですね。

080624_2020~02.JPG後半はロート製薬さんから「ウィローウォーター(willow water)」の説明。そして実際に水道水や他のミネラルウォーターとの飲み比べ(試飲だな)。自分は軟水も硬水もほとんど気にしない(区別が付かないともいう)水音痴なのだけど、ウィローウォーターの味の違いだけは分かった。硬水なのに軟水のような味わいなんですね~。なんとなく甘いような感じの微妙な味わい。この僕に分かるだけの味の差があるということは、ミネラルウォーター好きの方にはかなりの違いとして感じられるのではないだろうか。

さて、willowとはなんぞや?それは西洋白柳のこと。そのイギリスでは「放牧されている羊が弱ったら、ウィローウォーターを飲ませろ」との言い伝えがあるほどの効能が信じられているそうです。

080624_2024~01.JPGAQUA STORE AND BAR CONCEPTでも、現在No,1の売れ行きなんだそうな。

因みに、このところ売れ行きが好調すぎてやや品薄状態になっており、当日の利き水用のボトル数の確保が危うくなり、日程変更の可能性もあったそうな。イギリスからの輸入なので、こういったこともあるらしい。文字通りうれしい悲鳴ですね。

ウィローウォーターの主なポイントは
・サリシンという成分を含んでいること
・水源はイギリスの湖水地方
・サッカー好きは注目!プレミアリーグのマンチェスター・シティFCとトットナム・ホットスパーFCの公式ウォーター
・同じくリーグ1のカーライル・ユナイテッドでも公式ウォーター
など。

商品についての詳細な説明は、誤りがあってはいけないので、敢えて割愛します。公式WEBサイトで確認してください。

ウィローウォーターの購入はこちらからどうぞ!

プログラムの後はオープンスペースに場所を移しての懇親会。ここでは炭酸入りのウィローウォーターも飲ませていただきました。炭酸入りも美味しかったです。

最後に頂いたお土産の紹介を。
○ウィローウォーター緑(炭酸無し)
○ウィローウォーター青(炭酸入り)
○アロマオイルとアロマポット(これもロート製)

アロマはポット付きで、とってもうれしいです!!

余談ですが、社内向けの資料としてブロガーの声という感じで、私はごっついビデオカメラの前でインタビューを受けてしまいました。これがYouTubeにアップされて話題になって・・・、などと絶賛妄想中です(ありえない)。

Sponsored Link

6件のコメント

  1. kira2008年6月29日 11:16 PM返信


    びあじあさん こんばんわ!
    「飲み水」について、考え方を変えさせられたイベントでしたね。

    今後もよろしくお願いします!

    http://kira-ism.seesaa.net/

  2. びあじあ2008年6月29日 9:11 PM返信


    ブロガーミーティング、お疲れ様でした。
    参加していました、びあじあと申します。
    私も水分の摂取の仕方、とても勉強になりました。
    炭酸入りもとても美味しかったですね。
    (TBさせていただきました。宜しくお願いいたします)

    http://otoriyosenet.blog.shinobi.jp/

  3. 産直品の通販情報!お取り寄せグルメネット2008年6月29日 9:04 PM返信


    『西洋白柳エキスが溶け込んだ、身体にも飲み口も優しい天然水』

    AMN「ミネラルウォーターと健康」というテーマの
    ブロガーミーティングに参加してきました。

    日本人初のアクアソムリエ山中亜希さんのお話しと
    ロート製薬さんのwillow Waterウィローウォーターについて
    お話を聞けるということで、とっても楽しみに
    浜松町にあるロート製薬さんのオフィスへ向かいました。

    席に着くと、効き水用のグラスがスタンバイ。
    さらにワクワクしてきました。

    (水道水・浄水器で浄化済みの水・ミネラルウォーターの3種を
    効き水。臭…

    http://otoriyosenet.blog.shinobi.jp/Entry/168/

  4. YASの湘南生活2008年6月27日 1:48 AM返信


    willow water(ウィローウォーター) ロート製薬

    弘法、「筆」をえらばず。 と昔の人はよく言ったものですが、 現代は、 ブロガー、

    http://syounanlife.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/willow_water_918d.html

  5. Chiwamama的blog☆2008年6月26日 11:08 PM返信


    アジャイルメディアネットワーク勉強会『ミネラルウォーターと健康』

    今回のアジャイルメディア・ネットワークの勉強会の会場は、『ロート製薬株式会社 東京支社』

    幼い頃から聞いている

    『♪ロート ロート ロート♪♪♪』

    っていう歌声が、頭の中で聞こえてくる♪

    そう、その 『ロート製薬』だ!

    窓の下には、『…

    http://fanblogs.jp/mama-nikki/archive/311/0

  6. なつの天然生活2008年6月26日 6:06 PM返信


    私を和らげる水 willow water (ウィローウォーター) ロート製薬

    「口から摂る食べ物や飲み物が、自分の身体を作る」そんな気持ちが、子供の頃から人より強かったような気がする。そして、そんな思いは、うつ病により、心と身体が食べ物を全く受け付けない状態を体験したでより強くなった。健やかな心、健やかな身体で過ごすためには、私が美味しいと思うもの、喜ぶものを口にしたい。出来るなら、おいしい水、元気になれる水を飲みたい。そんな気持ちになって、今、話題の汐留まで行ってきた。「ミネラルウォーターと健康」ブロガーミーティングというイベントである。(主催:アジャイルメディア・ネットワークさん)まずは、日本初アクアソムリエ山中亜希さんのお話を聞きながら、ミネラルウォーター、浄水器の水、水道水の3種類をテイスティング。ハイ、当てました。勘も入ってるけど…。続いて、ロート製薬さんが10日前に通信販売で発売したというwillow water(ウィローウォーター)の紹介を聞く。なんか、とても売れているミネラルウォーターらしい。

    イングランド(英国)北西部の湖水地方には、氷河期にできた大自然が今もそのまま残っているという。湖と山が連なる国定公園。そこには、はるか昔から、西洋白柳(ウィロー)が生い茂る森があったそうな。ふむふむ。そして、その地で長い時間をかけ、地層に濾過されながら、育っていった天然水。そのお水に、含まれているのは、「サリシン」という西洋白柳エキスや、さまざまなミネラル。ふむふむ。ん?サリシンって、どこかで、聞いた記憶が…。元来が知りたがり家なので、手を挙げて、質問などしてみた。西洋白柳(ウィロー)が含んでいる「サリシン」は、イギリスなどヨーロッパでは、薬のない昔から、鎮痛、沈静効果、アトピーなど荒れた肌によい自然のハーブとして、生活の中で、重宝されてしてきたものらしい。湖水地方では、昔から、放牧している羊で、弱った羊を見つけたら、この天然水を飲ませるのが習慣だったとか。そう聞くと、このミネラルウォーターに伝説の力があるような気になってくる。そして、試飲タイム。硬水だけど、まろやか。美味しいかも。お土産に、写真に撮った「炭酸なし」と「炭酸あり」(これも、美味しかった)の2種類を貰う。これから、毎月、ちょっとお腹が痛くなる予防とか、気分を落ち着かせたい時用に常備して飲んでみようかな。そうそう、忘れていた。ブロガーイベントなので、willow

    http://blog.goo.ne.jp/koko-natu/e/8f7a3042ee6c1a69384e6b472d9768b0

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload