ふくろうの頭をなでたり手に乗せたり!ふくろうカフェで癒やされてきた!

Sponsored Link

前から気になっていた「ふくろうカフェ」に行って来ました。

実はふくろうと触れ合いながらお茶の出来る店と思っていたのですが、実際はちょっと異なっていました。

そんなお店でふくろうと触れ合ってきましたよー!楽しかった!というお話。

今回行ったお店は中央区月島にあるフクロウのみせです。

Sponsored Link

店の前で

この日の開店は14時なので14時過ぎに行ってみると・・・すでに予約で17時までいっぱいでした。
「予約・・・?カフェだよね?」という感じではありますが、かなりの人気店のようです。

ちなみに電話予約などはなく、来店した順に入店或いは予約ができるという仕組みです。

そんな注意書きなどが店の前にあったり。

店の中では

中にはまだ幼いフクロウが半数以上、大人も含めると20羽くらいいたでしょうか。
みなよく人に慣れていて、騒いだり、噛んだりなどは皆無。賢い鳥なのだそうです。

とは言え、生きているものに触る上での注意はいろいろあるので説明を受け、それからふれあいタイム。

手や肩、頭にフクロウを乗せたり、なでたり出来ます。この際、乗せる作業は店員さんがやってくれます。やはりコツが有るようです。

この子は47万円ほどするHawkOwlという種。

この2羽はまだ子供。まだ体に抗体ができていないので触れることはできません。が、躾はできているみたいです。

この子たちは触れます。猛禽類ってなでられるんですね。

人気の幼鳥たちはここに一列に並んでいます。

勿論自分も手に乗せてもらいました。空を飛ぶための体だから軽い!

頬を寄せてみたらふわふわ!そしてふくろうは機嫌がよくなったのか肩に移動!

そして頭の上によじ登られた!!

爪は鋭いですが、掴まれても痛くはありません。そして温かかった。

帰りは一列に並んでお見送り

遊び終わって

実はそばにふくろうを止まり木に止まらせてお茶をするようなものを思っていたらちょっと違いました。

カフェというよりは、「ふくろうとふれあえる店」ですね。
ドリンクは注文しますが、帰りがけに一気に飲み干す感じ。

確かにふくろうに夢中でゆっくり座ってお茶は出来ないですね w
故に?料金体系は1時間で1ドリンク付きで1000円でした。

店内にはふくろうグッズも売られていましたよ。


よく躾けられたふくろうたちはとてもかわいく、癒やされました。

一緒に行った仲間のエントリ



フクロウのみせ

大きな地図で見る

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload