NIFTYのアイデンティティは

Sponsored Link

自分は9年ほどNIFTYの会員だ。しかし、いろいろ事情がありこの数年はぷららを使っている。NIFTYは会員ではあるがほとんど使っていない。NIFTYに届くメールもほぼなくなり、今ではスパムメールばかりが大量に届き、そろそろ解約の時期だな・・・、と考えていた。

そんなところに、INTERNET Watchから「いよいよきたか!」というリリースが。

ニフティは18日、コミュニティサービス「フォーラム@nifty」を2007年3月31日をもって終了すると発表した。

フォーラム@niftyは、マネージャーと呼ばれるリード役を中心とした掲示板などからなる「フォーラム」と、@nifty会員であれば誰でも開設できる「サークル」からなるコミュニティサービスで、2002年8月にサービスを開始した。フォーラムについては、パソコン通信「NIFTY SERVE」の中心的なサービスだった“TTYフォーラム”のWeb版という位置付けであり、2005年3月にTTYフォーラムがサービスを終了した際には、その移行先としてフォーラム@niftyが受け皿になった。

Sponsored Link

パソコン通信のNIFTY-SERVEであった頃からのチャットのサービスは、姿・名称を変えながら(はっきり言えば、機能を縮小しながら)、現在まで受け継がれてきた。パソコン通信のリーダーであったことの名残であるとも言えるだろうか。

それを切り捨てていくことがいいことなのか、悪いことなのか。自分にはよく分からないが、それを残すことに固執する必要はなく、また、そのニーズは確実に減っていることは確かだ。

今では、自分がNIFTYを使うのは、時々以前からあるフォーラムのチャットに顔を出すくらいだ。それだけならば、NIFTYの会員である必要もなく、無料の「@nifty ID」を取得すればよいだけだ。

この縮小していくサービスを完全に切り捨てた時、NITFYはそのアイデンティティを捨てたことになる。ISPとしてはいまひとつのNIFTYにとって、その決断が正しかったのかどうかの評価が出るときが楽しみだ。

Sponsored Link

3件のコメント

  1. きくっちー2006年8月1日 9:41 PM返信


    kiraさんこんばんは!
    A8セミナーお疲れ様でした。
    いろいろな方とお話できて楽しかったです^^
    また機会があったら飲んだくれてくださいね!
    (名前は意味不明ですがアフィリエイト系っぽいブログやってます…)

    http://kotukotu777.seesaa.net/

  2. kira2006年7月27日 1:23 AM返信


    Algernonさん こんばんわ!

    社会的役割を終えたって事かなとは思うんですけど、やっぱりそういうカルチャーを切り捨ててしまうことは、NIFTYの個性というか存在意義がなくなってしまうのかな・・・と。画一的なプロバイダばかりではつまらないな、と思いますね。

    http://kira-ism.seesaa.net/

  3. Algernon2006年7月24日 7:39 AM返信


    フォーラムに関しては、やり方によっては、SNSに近いサービスを提供できそうな可能性も有ったのに、ここの所に目がいかなかったのは、勿体ない事をしてしまったのではと考えてます。
    フォーラムは良質な情報の宝庫でした。某掲示板の様に、山の中から情報を探し出す事をしないで済んだ事を思うと、このフォーラムの価値はとても高かったのではと。

    先見性が無かったんですね。拡大路線ばっかりで(苦)

    http://algercg.cocolog-nifty.com/cg/

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload