ニフティのパソコン通信サービスがすべて終了

Sponsored Link

以前から公式に発表されていたことなので驚きはしないけれど、ちょっと感慨深いニュースがINTERNET Watchから。

ニフティは31日、1987年4月から運営してきた「ワープロ・パソコン通信」サービスを終了する。

自分がニフティのアカウントを取ってから、約10年が経っている。その当時はニフティはまだ「パソコン通信」業者であった。というか、世の中にインターネット言うものがほとんど認知されていない時期だった。いまやパソコン通信にあった機能の全てがインターネット上で実現しており、パソコン通信はその歴史的使命を終えたといえよう。

Sponsored Link

事情があり、2年程前から他のプロバイダを使うようになってからは、そちらをメインに使うようにしている。ニフティの機能で使っているのは「サークル」だけだ。それも数ヶ月に一回位なものだし、特に不都合なことは自分にはない。

以前の友人からメールが来るかも・・・と思い、一応アカウントは250円/月の最も安いプランにして残してあるのだが、もう何ヶ月も普通のメールは来ないし、スパムメールばかりが日を追うごとに増えている。
もう契約を解除してもいい頃だと思う。この4月でニフティを解約しようと考えている。

そろそろ自分の連絡先をニフティのメールアドレスしか教えていないかもしれない友人に、メールアドレス変更のメールを書こう。これも、メールを書くいいきっかけだね。

Sponsored Link

4件のコメント

  1. 微熱日記2006年4月8日 1:22 PM返信


    パソコン通信終了

    もうすぐに終わりの日は来ると分かってはいても、ニフティのパソコン通信サーヴィスが

    http://boasorte.cocolog-nifty.com/binetsu/2006/03/post_c6c5.html

  2. Bitcafe blog2006年4月7日 7:15 AM返信


    ニフティのパソコン通信終了

    ニフティのパソコン通信サービスは、1987年4月に「Nifty-Serve」としてスタート。
    NECが運営していた「PC-VAN」(2001年サービス終了)とともに、当時はパソコン通信を代表する商用サービスとして利用者が拡大していた。

    Internetが普及する前はモデムを使ってNifty-Serveに繋いでいたのを思い出しました。
    ドライバーのダウンロードやMIDIの局をダウンロードしたりして面白がっていました。
    当時はWindowsではなくMS-DOSでコマンド叩いては繋いでいたものでした
    でもInternetの普及と共に私もパソコン通信を忘れてしまいました。

    CTP出力に関しては 株式会社ティピーシー
    PDFに関する事は 有限会社ビットカフェ のWebをご覧ください
    東京都中央区新川2-7-6
    代表取締役 足立 仁
    「PDFの作成と活用ML」を主宰しております
    PDF Conference実行委員会委員
    特定非営利活動法人 日本パブリッシング協会(JPC)理事
    PDF/X-PlusJ推進協議会 代表
    PDF/X-PlusJ推進協議会blog

    http://blog.bitcafe.biz/?eid=449169

  3. とりあえずもの申す!?2006年4月3日 9:21 PM返信


    ニフティの“パソコン通信”、完全に終わる。

    2006年3月31日をもって、ニフティ(正式には@niftyか)の パソコン通信 サービスが完全に終了しました。

    ニフティ(NIFTY-Serveと呼ばれていた頃)のアカウントを取得したのは社会人になった年ですから、既に13年が経ったことになりますね(←年がバレそうだ)。まだ日本ではインターネットというものが広く認知されていない時代でしたから。

    それが、Windows95が世界に広まるのと同時(だと思うのだが)に、パソコン通信 以上に インターネット が認知されるようになると、次第にかげりが出て...。かくいう小生も、その頃に JustNet (今は So-net に吸収されてしまったが)という ISP を使ってインターネットを始めました。

    その頃からでしょうか。

    ニフティのアカウント(アドレス)に、スパムメールばかりが日を負うごとに増えてきて困り果ててました。一応、スパムメールブロックというサービスを使って、それらを防いでいました。

    でも、この度の パソコン通信 サービスが終了したことで、それらの設定がどうやら解除されてしまったようで、2006年4月1日 から大量のスパムメールが届くようになりました。ビックリしました!! もうSo-netメール宛に届くスパムメールの比ではありません。今日は130通ものスパムが...(´ヘ`;)

    まぁ、そんなわけで、改めて ニフティの一時代が完全に終わったんだなぁ と、とても感慨深い思いがしています。

    さてさて、今後 @nifty の正会員(と言うのも変なのだけど)へ移行しちゃいましたから、どう使っていこうか...。

    以上

    【トラックバック先】
    ・ニフティのパソコン通信サービスがすべて終了(“kira-ism”様)

    http://blog.so-net.ne.jp/alphonce/2006-04-03

  4. やまの日々是平穏2006年4月3日 9:16 PM返信


    パソコン通信の歴史(事実上)終わる

    ニフティのパソコン通信サービスがすべて終了、19年の歴史に幕 (INTERNET Watch) – goo ニュース

    自分がNifty入っていたのがちょうど10年前から3年位。えぇ~と確かまだ、パソコン通信代が従量制だったような気がするな。現在からだととても信じられないが、1分ごとに電話代とは『別に』パソコン通信の使用料が課金されていたのだ。その代わり、現在のインターネットに比べて濃密なネット空間であったように思う。非礼な奴が居なかったわけではないが、遭遇率は非常に低かったと思うし、わくわく感はネットに繋がるのが当たり前の現在とは全然違ったなぁ。まぁ、料金高いから、Nifよりも草の根BBSに参加するほうが全然多かったのだけどね。

    インターネットって言葉を分解すると ネットの垣根を越えたネットとでも違約できると思うのだけど、垣根のある大きなネットが終わってしまった。

    http://blog.goo.ne.jp/-tetu-/e/f5e5fbd68268e8d5ac489809aa8b9d2d

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload