ロイヤリティフリーの写真素材を定額制で提供するサービス、PhotoStock

Sponsored Link

本日、ジュピターイメージ株式会社がロイヤリティフリーかつ定額制での写真素材を販売するサイト「PhotoStock.jp」をオープンした。このサービスは

ロイヤリティーフリーの写真を販売するサイト。支払った期間中は1日250点までダウンロードできる。1カ月(30日間)コースが1万8900円(税込み)など。

と言った内容のサービスだ。一定期間に定額で利用できると言う、これまでのコンテンツ販売にはほぼ見られたことのないビジネスモデルだ。

一つの素材はそれぞれ4つのクオリティ(800 x 600、1200 x 900、2400 x 1800、3300 x 2500)で提供される。また、検索機能も優れており、キーワードの他、カラー/モノクロ、縦/横、20に分けられたカテゴリで検索できる。素材数はオープン当初で90,000点、今後は17万点に増やす予定だ。素材のクオリティもプロユースレベルと謳っている。

Sponsored Link

素材がある程度定型化されたことで検索性がよく、料金体系もシンプルでかつお得感があり、クオリティの高い写真素材を探す際には重宝するだろう。

このスタイルのビジネスはPhotoStockだけのものであるが、すでにアメリカphotos.comで提供されている。これを日本に持ち込んだわけだ。この日本法人は、JupiterMedia Corporation、JupiterImages Corporationと株式会社アエリアが設立したものだ。

以前に、海外のサイトで同様に画像を販売するものを見た覚えがあるが、ここまでの規模と使い勝手のよいものは、PhotoStockが初めてではないだろうか。

ニーズに対して、それに応えるサービスがなかったところに、新たに利便性の良いサービスが生まれた。PhotoStockの今後に注目だ。
写真素材 アマナイメージズ

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload