松下がHDD内蔵STBを発売へ

Sponsored Link

もしかすると自分のAVライフを大きく変えるかもしれないプロダクツの発売のニュースがTech-On!から。

松下電器産業が、ケーブルテレビ事業者向けのハード・ディスク装置(HDD)内蔵セットトップ・ボックス(STB)「TZ-DCH2000」を、2006 年5月に発売する。ケーブルテレビ事業者が加入者に提供する際の月額料金は,1000円弱~1500円程度を想定する。現時点で,イッツ・コミュニケーションズ,ユーテレビ,ケーブルウエストでの採用がほぼ決まっているという。

自分の家にはDVDレコーダーがなく、非常に欲しいと考えている(もちろんHDD内蔵のタイプね)。そして、自分の家にはケーブルテレビが引かれている(電波障害地域のため、マンションに最初からケーブルテレビが敷設されている)。そして、そのSTBが松下電器製だ。STBでHDDレコーディングできれば、DVDレコーダも要らないなぁ。
欲しい!
松下電器産業自身も「DIGAの販売に少なからず影響を与えるかもしれない」と考えているそうだ。

Sponsored Link

しかし、このニュースに書かれているケーブルテレビ事業者には、自分の家に繋がっているケーブルテレビ業者は含まれていない。これは、お客様窓口にねじ込んで、何とかしてもらうか!このSTBにしてくれるのならば、少々値上げしてもいいよ、ホントに。

このTech-On!のWEBサイトはちょっと問題があるな。Netscape7.1でちゃんと表示されないのみならず、IE6でも「このサイトには問題があるので完全に表示できない可能性があります」とアラートを吐いた。ちゃんと作ってくれよ、techon.nikkeibp.co.jpさんよ・・・。技術系の情報サイトなんだからさ・・・。

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload