ZENBOOK UX31A買ったよ!キーボード以外は最高!

Sponsored Link

パソコンが壊れた時、修理できることよりも、データがバックアップされていることの方が大事だ | kira-ismの後、マザーボードだけでなくHDDも壊れていることが判明し、新しくパソコンを購入しました。

購入したのはASUS ZENBOOK™のUX31A。
Ultrabookであることはほぼ前提として機種選定をしました。
UX31A筺体

Sponsored Link

パッケージもこんなスリムでかっこ良く、持ち帰りも楽でした。
UX31A_package

開梱!

持ち出し用のスリーブ(画像の右側下、ケースの蓋に入っているエンジ色)はASUSのノートパソコンでは大抵ついてくるものではないでしょうか。また、これと同じデザインのアダプタケースはありがたい(というかそういう仕様のパソコンなので当然とも言えます)、

その他にはサービスと思しきケーブルタイが入っていました。
でも、ACアダプタのコードにはすでにケーブルタイがついているので??とも思ったり。
UX31A開梱

とにかくデザインはMacBook Airとそっくり!訴えられないのかな・・・。

気に入ったところ

まず薄くて取り回しのいいところ。これは誰でもがそう思うはず。
そのせいかカタログスペックの1.3kgよりももっと軽く感じます。

そして、保ちの良いバッテリ。バッテリ駆動は連続で6時間作業してもまだ大丈夫でした。
ACアダプタの小ささと軽さにも驚愕しました。最近のパソコンはみんなこんなものなのでしょうか?これなら持ち運んでも苦になりませんね。
持ち出しの際のバッテリ問題はこれでかなり解消された感じ。

13インチのボディに1600×900pixelの液晶は解像度もちょうどよく、発色もよく非常に綺麗で見やすいのも嬉しいです。

ストレージはSSDなので、期待通りでやはり早いし静かだしといいことばかりですが、これはこの機種がいいと言うよりは、SSDというデバイスの特性を初めて体験したということですね。

キーボードだけはイマイチ

それを認識した上で購入したのでまあいいかーとは思いますが、褒めてばかりでも気持ち悪いので一応まとめときましょうか。
UX31キーボード
この写真のように右側に「ダメ」が集中しています。

  • 右上になぜか電源ボタン
    とにかく邪魔。この位置にはその横にあるdeleteボタンを置いてほしい
  • カーソルキーが小さくて使いにくい
    壊してしまった11インチボディのノートPCよりもキーが小さいとは・・・
  • BackSpaceキーも小さ過ぎて不便(そのうち慣れるのだろうけれど)

実は「壊してしまった11インチボディのノートPC」も同じくASUS製。これに対してZENBOOKは13インチと大きいので、キーボードで不便があるのは非常に残念です。
ただ、その壊してしまったノートPC(U1F)の筐体が非常に完成度が高かったのも事実なのですが。壊れちゃったものを懐かしんでもね・・・。


ということで、今後はこのZENBOOKをお供に出歩くことが増えますので、見かけた時には覗きこんでみてください w

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload