「Measure Map」に申し込んだ・・・早く使いたいっ

Sponsored Link

IT ProからGoogleの企業買収に関するリリースを発見。Google絡みのリリースはもういくらでもあるのだが、これには興味をひかれた。

米Googleは米Adaptive Pathからブログ分析サービス「Measure Map」事業を買収した。Adaptive Path社が米国時間2月14日に明らかにしたもの。

Measure Mapは,ブログへの訪問者とその行動(コメント投稿やトラックバックなど)を分析・集計し,リンク元などを追跡する。ブロガーは自身のブログにどのようなユーザーが訪問し,どのように使っているかを把握できる。同サービスは無償で提供している。

この手のアクセス解析サービスはすでにいろいろあるのだけれど、Googleが提供するサービスとなればちょっと気になる。
Sponsored Link

Googleは既にGoogle Analyticsという高機能アクセス解析を持っている(これも買収したんだけどね)が、こちらはメイン・ターゲットがECサイトで、AdWordsとの連携が出来るなどメリットは多いが、個人利用には高機能すぎるとも聞いている。

Measure MapはGoogle Analyticsと同様に、webから利用を申し込んでおくと後からinviteされるようになっている(Google Analyticsには1月に申し込んでいるのだが、未だにinviteされない・・・)。で、Measure Mapも早速申し込んだ。ブログ向けの解析サービスなので、Google Analyticsよりも期待している。いつ、inviteされるのかな、待ち遠しい。

調べてみると、Googleの買収前にinviteされている「一歩先を行く」感じのサイトでレビューが書かれていたので、ちょっと引用させてもらおう。まずはC O U L Dさん。

アクセス解析といえばGoogle Analyticsがかなり話題だったと思いますが、Measure Mapはブログユーザーをメインターゲットにしていますし、Googleのに比べると機能はかなり絞られています。その分、大変分かりやすいナビゲーションとレイアウトになっていてとっつきやすいサービスだと思います。

AdSenseとからめたアクセス解析をするのであれば Google Analytic がベストだと思いますが、単にデータを眺めたいのであればシンプルで見やすい Measure Mapのほうが良いかもしれませんね。

なーるほど。kira-ism的には期待してしまう。

続いて、kira-ismではおなじみのidea*ideaさん。かなり詳細にレポートされている。キャプチャも多く、サイトの雰囲気がよく伝わってくる。Measure Mapは見た目もいいサイトだ。あ、よく見ると昨年秋のエントリだ。α版のテストユーザーだったらしい。さすが、アンテナ高いなぁ。

なお、解析の内容ですが、measuremapは他のサービスに比べて分析の視点が数多く提供されているのが特徴かと思われます。

基本は四つのメニューですね。Visitorsは訪問者に関するデータ、Linksはどのサイトからリンクされているかとか、どのリンクがクリックされたとか。Commentsはもらったコメント。Postsは自分の投稿した記事単位の分析です。

そう。この、「どのリンクがクリックされたか」はアクセス解析として知りたい情報だ。kira-ismに来たreaderはkira-ism内でどんな移動をしたのか、どのリンクからkira-ismから去っていったのか、とても知りたい。MyBlogLogなんてサービスもあるが、なんとなく面倒で導入していない。まぁ、これも百式経由で知ったサービスなんだけどね。

ともあれ、英語で提供されるサービスなんで、ちょっとした英語の勉強になりそうだ。そんなことはさておき、とにかく早く使いたい。

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload