タクシーの料金と経路をGoogle Mapsに表示する~タクシーサイトの新機能

Sponsored Link

「試してみたら、かなり正確・・・」なタクシーサイト新機能をINTERNET Watchからご紹介。

タクシーに関するポータルサイト「タクシーサイト」は(9月)15日、タクシー料金検索サービスにおいて、経路を地図で確認できる機能を追加した。Google Mapsの地図または衛星写真上に経路が表示される。

タクシーサイトの料金検索サービスは、乗車地と降車地の住所や空港名を指定することで、距離に基づいて予想される平均的な運賃を算出するものだ。地域によって分かれている運賃ブロックにも対応しているほか、深夜料金を適用することもできる。

タクシーでちょっと長めの距離を移動をする際に、料金やルートはどんな感じかな?と思うことはよくある。しかし、ルートだけならカーナビや、同様の機能の無料のサイトがいくつかある。タクシーの料金までワンストップで調べられ、しかも地図(Google Mapsの衛星写真)にルート表示するとは驚いた。

Sponsored Link

仕事で終電を逃して、渋谷から江戸川区の自宅までタクシーで帰ったことが何度もある。そのコースで試しに検索してみたら、料金も金額も実際の場合とほとんど誤差のない結果が表示された。
普段使ったことのないコースでタクシーを使うような場面で、かなり使えそうだ。

このサービスは「東京ガス・エンジニアリングの地理情報システムWebサービス「『GeOAP』」を利用して検索した経路の座標列を取得、Google Maps APIによって地図上にその経路を表示している。
現状でGoogle Mapsはまだβ版だ。しかし、最近Google Mapsを用いたサービスがいくつもリリースされている。これはGoogle Maps APIが使いやすく、優れているということの証しだろう。

プレスリリースはこちら
いつも使うようなものではないけれど、「なんかすごいな」感のあるサービスだ。

Sponsored Link

1件のコメント

  1. 柏・松戸・東葛エリアのくらし生活情報サイト2006年1月28日 1:45 PM返信


    タクシー料金検索

    こんにちは。“課金が気になって早めに降車”Aです。
    ライブドアの新着情報を見ていたら「タクシー料金検索」なるものを発見しました!
    せこい私としては、普段は終電が無くなったり、悪天候な時にしか使うことの無い移動手段のタクシーですが、あらかじめ、多少おおまか….

    http://blog.preseek.net/archives/50299646.html

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload