アーミーナイフとUSBメモリ

Sponsored Link

本屋に入り、なんとなく週刊アスキーを手にとってページをめくって驚いた。「アーミーナイフにUSBメモリがついてる・・・」。

とてもアウトドアなイメージのアーミーナイフ。そしてインドアなイメージの最たるものであるパソコン周辺機器。これらが一つの製品にまとめられてしまうのか。「これからのサバイバルには、データも必要だぜ・・・」位の意気込みなのか。

週刊アスキーで取り上げられていたのは、立ち読みだったんで、品番等は覚えていないのだが、紹介写真を思い出すと、それはこのアーミーナイフであったと思う(違ったらごめんなさい)。この組み合わせの商品は、64・128MBのものが昨年から出ているらしい。それがメモリの容量が256・512MBかつUSB2.0にバージョンアップしたということらしい。

使いやすい小さなフォルムでパワフルに、そしてデータエクスチェンジをさらにコンパクトに。画像・MP-3・オーディオファイルデータの手軽な持ち運びや、プレゼンテーションなどのビジネスツールとしてより注目度の高いパーフェクトデータコミュニケーションを可能にします。Victorinox社とのパートナーシップにより、純正スイスアーミーナイフを搭載したトラディショナルなデザインの「マルチツールストレージ」が様々なシーンで活躍します。

Sponsored Link
AMAZONでは、まだ128MB版しか扱っていないみたい。価格はAMAZONでは8,980円(税込)と、この仕様のアーミーナイフ+128MBのUSBメモリとしては、むしろお買い得か?容量が128MBあれば実用には問題ほとんどないし。ちなみに512MB版は定価で18,900円(税込)とちょいと高めだけど、納得の価格です。
これでUSBメモリが防水性になったら、本当に(無駄に?)すごいよなぁ・・・。来年あたりに1GB版でリリースされちゃったりして。
USBメモリ以外にも、LEDライトが付いているのも何だか惹かれちゃうな。

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload