バッテリーリフレッシュサービスはいかが?

Sponsored Link

古いノートパソコンのユーザーには朗報なサービスが登場。それが「バッテリーリフレッシュサービス」。
つまりは、ノートパソコンのリチウムイオンバッテリーの中身を新品に入れ替えてくれるというものだ。このサービスがいいと思うのは、単に充電してくれるとか、中古部品の再生ではないところ。ただし、リチウムイオンバッテリーのみが対象だ。

●リフレッシュ・サービスでは、お客様のバッテリーパック内部のリチウムイオンバッテリー(セル)本体だけを新品に取り替えます。
●バッテリーパックのプラスチックケース、制御回路、その他部品をそのまま再利用します。取り出した古い、劣化したバッテリーセルは回収業者経由でリサイクル工程に回します。
●最新のリチウムイオンバッテリーセルを使用しますので、お客様の古いバッテリーパックが2~3年前のモデルであればリフレッシュ後のバッテリーパック容量は、買った当初よりも1~2割程度向上する場合があります。(容量UPが正確にバッテリー駆動時間UPを保証するものではありません。あくまで目安としてお捉えください)

つまり、バッテリーの筐体をそのままに、リチウムイオンバッテリーのセルを新品と入れ替えてしまうというもの。しかも、数年前のリチウムイオンバッテリー(セル)よりも、現在使われている新しいリチウムイオンバッテリー(セル)の性能が、向上しているので、新品時よりもより性能が上がってしまうのだ。しかも、価格は普通にバッテリーを交換をする場合の半分程度らしい。

Sponsored Link

この件については、インプレスでも記事となっている。

自分のパソコンは2000年4月に買ったLet’sNote。バッテリーは完全に劣化しており、5分くらいしかもたない。このサービス、使ってみようかな、でもモバイルで使う予定もないしな、でもバッテリの使えないノートパソコンってのもなぁ・・・・・と、今日も優柔不断な自分・・・・。

結局、お見積もりをとりました!→バッテリーリフレッシュサービスのお見積もり

Sponsored Link

2件のコメント

  1. 音二郎2005年7月28日 5:50 PM返信


    こんにちは。Let’s Note CF-W2を2004年6月に購入し、結構バッテリーでモバイルもしています。購入後一年を経て駆動時間が若干短くなった気がするので、いずれもっとへたってきたらリフレッシュを考えようと思います。有用な記事をありがとうございます。

  2. kira-ism2005年7月25日 3:17 PM返信


    バッテリーリフレッシュサービスのお見積もり

    23日のエントリに書いた「バッテリーリフレッシュサービス」のお見積もりがメールで到着した。このたびはバッテリーリフレッシュサービスの対応機種お見積もり 依頼をいただきましてまことにありがとうございます。 下記お見積もり回答結果をお送りいたします。 *メーカー..

    http://kira-ism.seesaa.net/article/5347684.html

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload