「Yahoo!メッセンジャー 7.0」正式版が公開

Sponsored Link

前職のオフィスでメッセンジャーとして、Yahoo!メッセンジャーが使われていたこともあり、自分のプライベートのパソコンにもYahoo!メッセンジャーをインストールしている。使う機会はあまり多くはないのだけれど、やはり便利なものだと思う。

そんなところに「Yahoo!メッセンジャー 7.0」正式版が公開されたというリリースがINTERNET Watchから。

Sponsored Link

Yahoo! JAPANは21日、IMソフト「Yahoo!メッセンジャー 7.0」の正式版を公開した。対応OSはWindows XP/2000で、Yahoo! JAPANから無償でダウンロードできる。

7.0はボイス機能や画像共有機能などの機能が拡充されており、ボイスメールのような機能も追加されている。

しかし!だ。何度もこのブログで書いていることだが、自分のマシンのOSはWindows98SEだ。ついに、Yahoo!メッセンジャーも7.0の対応OSはWindows XP/2000だけらしい。

7.0ではWindows Me/98を公式サポートしておらず、Me/98ユーザーは前バージョンの6.0を利用するよう勧めている。7.0と6.0では、ファイル送信ができないなど一部の機能が制限されている。

メッセンジャと言うアプリケーションは多くのユーザがいて、初めてそのありがたみが分かるものだ。それなのに、ついにWindowsMe以前のOSはサポート外とされてしまった。しかも、Yahoo!メッセンジャーの7.0と6.xとの通信では、ファイル送信など一部の機能が使えないらしい。

悲しいねぇ・・・。WindowsMe以前のOSをサポートしないアプリケーションが最近ますます増えている。

でも、自分はWindowsVISTAマシンを前提としたパソコンが発売されるまで、つまりあと1年以上経つまでは、新しいパソコンを買わないつもりだ。

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload