GinzaMetricsのブロガー向けセミナーはざっくばらんなSEO業界人向けな海外情報も満載だった

Sponsored Link

SEO (検索エンジンの最適化) ツール, SEOダッシュボード | Ginzametrics | Ginzamarkets株式会社さんの「ブロガー向けセミナー」に招待され参加しました。参加人数は10名ほどでした。
場所は渋谷のカフェとカジュアルに。

Ginzamarkets株式会社さんは使いやすさが特長的なエンタープライズSEO管理&分析プラットフォームGinzaMetricsを多言語で提供されている企業です。

CEO Ray Grieselhuberさん

ブロガー向けセミナーとの触れ込みでしたが、参加者はブロガーというよりは、スタートアップな方やSEO近辺の業界の方が多く、それぞれにCEOのレオ・グリセルフーバーさんが答えていくという形式。レイさんは日本語ペラペラです。

実はレイさんとは「GinzaMetrics」を導入手続き中 | kira-ismのコメント欄に登場するライブチャットをしたレイさんです。
もう数年前のことですが、実際に会えるというのは嬉しいことです。なんだかウソみたいですね。

どんなことが話題になったかというと・・・・
というのをまとめたメモっぽいエントリですが、参考になれば。

Sponsored Link

アメリカのSEO事情

外部リンクで順位をあげようというのは国を問わず評判が悪くなっている。もう効果はないし、顧客からも要求されなくなってきている。それに代えて何をやるかが課題。そもそもSEOというキーワード自体がHOTではなくなってきている。

そんな背景もありSEOマーケターはWebコンサルタントにシフトしつつある。ただ(営業的な)説明にはわかりやすくSEOの単語を使うけどね。

アメリカでのこの業界的なWebコンサルタントは(確信はないけれど)数万人くらいかなと思う。

アメリカでのコンテンツマーケティング界隈

コンテンツマーケティングで失敗した事例はほとんどない。あるとすれば十分に取り組めなくて失敗したというもの。基本的にコンテンツマーケティングは効果のあるものと考えてよい。
ROIでみると最も成功しているのはディスニーであろう。

GinzaMetricの展望など

エンタープライズ向けの一番使いやすいSEOプラットフォームとしてやっていきたい。顧客はBtoBの企業が多い。
アメリカでのライバルは2社。その2社は長くやっているが、やっていることは古い。キーワードの順位を取るのも週に1回とか(GinzaMetricsは毎日)。またコスト面でも優っている。
GinzaMetricsは開発の早さも特長。世界に散る8人の開発チームが開発しているが、他社では40~80人もいるようだ。

GinzaMetricsのツールとしてのメリットはシンプルで使いやすいこと。不要な機能もない。また最初から多言語化していた。

活動はアメリカと日本で半々。メンバーはアメリカ、日本(営業とマーケティング)、ヨーロッパ(開発)と世界に散っている。開発はヨーロッパでも特にポーランドに集まっている。
コラボレーションツールはスカイプ、Trello、GoogleDocsなどを使っている。人数の割りには多くのツールを使っている。

この分散環境で働くには強いモチベーションを維持できることが重要。また、開発においてはネイティブスピーカーが違和感を感じないレベルの英語力が必要。ストレスにさらされても問題なく英語で話せること。TOEICの点数が高くてもあまり関係ない。

SEO技術はどこで学んでいるのか

基本的に独学。Web上からの情報収集がメイン。研究所的なセクションがある企業もあることはあるが、規模の小さいところや代理店があると言ってもそういうところは本当にあるのかちょっと怪しい。

個人でのSEOの取り組みはどうしたらいいか

Content marketing software that works | Copyblogger
Yoast • Tweaking Websites
WordPress Hosting and Managed WordPress Hosting from WP Engine
などを使うといいかもね。

ブログでのSEOで重要なことは

基本的だけどまずタイトルにキーワードを含ませること。そしてそのキーワード選択。検索数の多いキーワードは競争も激しいので、ニッチなキーワードもいいと思う。
しかし、これも以前と比べると重要度は下がっているね。

rel=”author”のlink要素の価値が最近上がっている。

個人で使えるものとして高くWordPressが評価されているが、Drupalもいいと思う。SEO Software. Simplified. | SEOmozを使っての内部施策もやるとよい。

WEBデザインとSEOの関係

あるね。アクセス者に直帰されない要因の一つとしてデザインは無視できない。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

と、アメリカの業界事情や個人/ブログでのSEO、GinzaMetricsの展望などをざっくばらんに質疑応答&ディスカッション形式で話していただきました。
Trelloなんてツールは初めて聞きました。

GinzaMetricsのシステムも触ってみたかったなーとは思ましたが、これは30日間無料トライアルもあるのでまあいいでしょうか。

今回は概略というか広範な話題で進められましたが、テーマをブログとか特定のキーワードを挙げる手法の例などテーマを絞るとか、GinzaMetricsの管理画面をみんなでいじるようなイベントにしても面白かったのではないかと思いました。


エンタープライズでSEOに関わる方はGinzaMetricsをSEOツールとしてウォッチしておくべきかもしれません。

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload