超シンプル!自由すぎる動画ストリーミング配信サイト「Viddme」は今が旬?

Sponsored Link

viddme

動画配信といえば超定番Youtubeを筆頭に数多くありますが、新たなWebサービス Viddme がリリースされました。

キャッチフレーズは Instant video sharing

その機能はアップロードした動画ファイルのストリーミング配信に徹した単機能。

その特長は超シンプルで自由すぎること。
何の制限もありません。サインアップ/ログインすら不要。

それでいいのか?感もありますが、これがユーザが増えて注目が集まったりすると、縛りがきつくなるのでしょう。

だからこそ今使うのがおもしろいのかも。

早速使ってみた感想や使い方などを。

Sponsored Link

登録不要でアップロードできる

上の画像のテキストが衝撃的です。

Turn videos into links. No signup needed.

え、アップロードするのに登録要らないの?

要りません

実際にログイン無しでアップロードしてみましたが、無事にできました。
一応、登録してアカウントを作りもしたのですが、結局ログインした状態でも「No signup needed.」との表示。

何のためのサインインなの w

どうやら、ログインした状態でアップロードした動画でないと、(ユーザとファイルの紐付けが出来なくて)アップしたファイルの削除ができないだけなようです。
しかし、消したくなった時に消せないのはちょっとキケンな香りがするので、一応サインアップ/ログインしてアップロードするのをオススメします。

逆に匿名で動画を広めてしまいたいという、これまたちょっとキケンな動画をアップしたい場合にはログインしないでアップロードすればいいということですね(あんまりオススメできない気がしますが・・・)。

その一方でSSLに対応していたりします。素晴らしい。

超シンプルなインターフェイス

アップロードは超簡単。

上の画像の「chuuse or record a video」に動画ファイルをDrag&Dropするか、クリックしてファイルマネージャでファイルを指定するだけ。
あるいは、動画ファイルのリンクパスを指定するのもOK。

アップロードする際にファイルにタイトルとキャプションを付けることができます(optionalです)。
アップロードの動作は軽快。

GIFアニメもアップロードできるとのこと。自動的に画質を落とさないままに1/16のファイスサイズにコンバートされるとのことですが、このご時世でGIFアニのニーズはどれほどあるのか・・・?

アップロードした動画はどこで見られるの?

アップした動画には個別にURLが発行されるので、そのURLを見て欲しい人に送るのが一般的な使い方でしょうか。
各種のSNSとの連携や埋め込み用のコードも発行されます。

僕がアップしたのはこの動画です。見て見て!
spider comes – viddme

また、Viddmeのサイト上でも、トップページの下部にアップロード順(多分)に掲載されています。

同様に、Top videosが動画紹介ページになっており、人気動画(多分)が並んでいる様子。

モバイルアプリで使いたい

ここまではパソコンベースで説明しましたが、ViddmeはWebサービスなのでiPhoneのsafariからも問題なく使えました。むしろ快適。

もちろんiOS/Androidアプリもあります。
残念ながら、iOSアプリはiOS7以降に対応なので、未だにiOS6な自分はアプリを試すことはまだ出来ません・・・。

この手のサービスはモバイル端末からのアップロードがメインになるべきなので、アプリの充実がカギですね。

viddme

無料
(2014.02.02時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

Viddmeへの共感

About ViddmeにViddmeの機能や目指すものが書かれてます。英語ですが、それほど難しいものではないので、読んでみてもいいかも。

自分が注目しているのは「Why did you make it?」に書かれているこれの2番め。

  • Other apps are inconvenient and have annoying, multi-step video uploading processes.
  • Other apps force you to create an account, or mix your content with your own social media account (such as Google+).
  • Other apps have harsh content restrictions. We’re not so puritanical – we value free expression.
  • Videos take up a lot of storage space on your phone. Store them on Viddme instead!
  • We couldn’t find a dead simple way to upload and share videos across platforms.

Youtubeは便利だけど、執拗にGoogle+1との連携を取らせようとするのとか、ほんとに鬱陶しく感じるので、こういう方向を目指すサービスプロバイダには頑張ってほしいと思います。

Viddmeへの期待

今はまだユーザが少なくて、賑わっている感じはあまりありません・・・。
でも、今後はきっとログイン無しでアップされたアヤシゲなファイルが増えるに連れて話題に上がるようになり、ユーザも増えていくのでしょう。

その頃にはいろいろな制限のようなものが加わってくるのかなーと思います。多分これは仕方がない。
そうなる前の今だからこそ、ちょっと無茶をしつつ遊べるタイミングなのかなと思います。

程よい無法地帯感を保ったままに、楽しく遊べるサイトとして発展してほしいです。

Sponsored Link

コメントを残す

CaptchaCaptcha Reload